男子・京極(宇南)、女子・土橋(栃木翔南)がV フェンシング個人フルーレ インターハイ栃木県予選

 全国高校総体(インターハイ)県予選は10日、栃木翔南高ほかでフェンシングや卓球などを行った。

 フェンシングは男女個人フルーレを行い、男子は決勝プールの勝率で並んだ宇南の1年生同士のバラージ(順位決定戦)にもつれ込み、京極光志(きょうごくこうし)が5−4で仙波響(せんばきょう)に競り勝った。女子は土橋珠姫(どばしたまき)(栃木翔南)が優勝、2位は郷間芽衣(ごうまめい)(宇中女)だった。

 卓球は男女シングルスを行い、男子決勝で和久井達喜(わくいたつよし)(文星付)が3−1で関口龍人(せきぐちりゅうと)(作新)を下して優勝。女子は〓島百合絵(はいしまゆりえ)(青藍泰斗)が3−2で大橋奈々子(おおはしななこ)(真女)を破り、栄冠を手にした。弓道女子団体は作新が6連覇した。

※〓は草かんむりに「配」