高校総体卓球、男子作新2年ぶり頂点 女子は青藍泰斗が3年連続V

高校総体卓球、男子作新2年ぶり頂点 女子は青藍泰斗が3年連続V

 卓球の全国高校総体(インターハイ)県予選は9日、県南体育館で男女の団体戦を行った。男子決勝は作新と文星付が火花を散らし、作新が3−1で勝利し2年ぶり17度の頂点に輝いた。

 女子の決勝は青藍泰斗と真女の昨年決勝と同一カードとなり、作新が3−0でストレート勝ち。3年連続で女王の座を守った。

 男女の優勝校は7月28日~8月3日、福島県郡山市で行われるインターハイに出場する。