上級生による後輩部員への暴力事件について記者会見する、日本大水泳部の上野広治監督=26日午後、東京都目黒区

 日本大水泳部の上野広治監督(59)は26日、東京都内で記者会見し、今月上旬に部の寮で3年生が2年生に暴力を振るい、負傷させていたことを明らかにした。いずれも男子部員で、既に加害者が被害者に謝罪し、和解したという。上野氏は「厳しく指導してきたが、部の運営が未熟だった」と謝罪した。

 記者会見には被害者の母も同席し、被害者に刑事告訴する意向がないと明言した。母は「これをきっかけにスポーツ界から不当な暴力がなくなってほしい」と述べた。

 上野氏によると、日本学生選手権の公式練習が行われた6日、会場で居眠りをした2年生の部員が、3年生の部員に胸や腕を殴られた。