宇都宮がV6 2位の宇女と近江神宮の大会へ 全国高校かるた選手権県予選

宇都宮がV6 2位の宇女と近江神宮の大会へ 全国高校かるた選手権県予選

 全国高校小倉百人一首かるた選手権大会県予選が5月28日、県武道館で開かれ、宇都宮が6連覇を飾った。宇都宮と準優勝の宇都宮女子が7月22、23の両日、大津市の近江神宮で開かれる全国大会に出場する。

 県予選は10校が出場。5人ずつが対戦し3勝したチームが勝利となるトーナメント方式の団体戦で行われた。第3シードの宇都宮は接戦を制しながら勝ち進み、決勝も第1シードの宇都宮女子に3−2で競り勝った。