東武鉄道開通当時とみられる新馬場の通りを撮影した写真

古い写真と同じ場所で撮影した現在のオリオン通り=20日午後、宇都宮市江野町

東武鉄道開通当時とみられる新馬場の通りを撮影した写真 古い写真と同じ場所で撮影した現在のオリオン通り=20日午後、宇都宮市江野町

 東武鉄道開通当時の87年前に撮影されたとみられる宇都宮市中心街のオリオン通りの前身「新馬場(新バンバ)」の通りの写真が25日までに、市内で見つかった。1945年の宇都宮空襲で通り一帯は広範囲に焼失しており、識者や商店街関係者は「戦前の昭和初期の姿を伝える貴重な一枚」などと指摘している。