音楽で黒磯駅前に活気 プロアマ40団体集結 那須塩原

 【那須塩原】音楽で駅前を盛り上げるイベント「黒磯音歩き」(同実行委員会主催)が4日、JR黒磯駅西口周辺の広場やカフェなど計10カ所で開かれ、市内外から訪れた人たちでにぎわった。

 今年で3回目を迎える同イベントは地域活性化などを目的に開催し、今回はジャズやポップスなど多彩なジャンルのプロ、アマチュア約40団体が集結した。同駅前通りの交流施設「カワッタ家」や周辺の飲食店など、半径約1キロ以内の会場で午後1時からライブ演奏を繰り広げた。

 同駅前広場では国際医療福祉大の「JAZZ研究部」の学生たちが「マイ・フェイバリット・シングス」など、ジャズの名曲計5曲を披露した。