【日光】市は25日の定例記者会見で、インターネットを使って税金と公共料金9科目の口座振替申し込みができる「Web口座振替受付サービス」を10月1日に開始すると発表した。市によると県内市町で初めての取り組みで、小山市も税金など6科目を対象に同月から導入する。市や金融機関の窓口に出向く必要のあった手続きが、スマートフォンやパソコンで気軽に行えるようになる。

 対象となるのは、(1)市県民税(2)国民健康保険税(3)後期高齢者医療保険料(4)介護保険料(5)軽自動車税(6)固定資産税・都市計画税(7)保育料(8)奨学金貸付金返還金(9)上下水道料金-の9科目。

(問)同課0288・21・5103。