北海道は25日、地震による全域停電でスーパーやコンビニなどの冷蔵、冷凍庫が停止し、食料品に約82億円の被害が出たと明らかにした。被害額は今後増える見通し。