プロバスケットボールBリーグで、初代王者に輝いた栃木ブレックスをたたえようと、下野新聞社と栃木ブレックスで構成する「~感動をありがとう~プロジェクト委員会」はクラウドファンディング(CF)を活用し、優勝記念モニュメントを制作する。3日から7月31日まで、1口3千円で資金を募る。下野新聞特集紙面で、資金支援者の氏名(ニックネーム可)を掲載する。

 このCF企画は「リンク栃木ブレックスBリーグ初代王者記念~感動をありがとう~プロジェクト」。モニュメントの具体的な形は現在詳細を詰めている。

 CFでの目標額は500万円。モニュメント制作費のほか、プロジェクト参加証明書となるポストカード発送代などに充てる。特集紙面とポストカード発行は8月を予定する。

 プロジェクト委員会は「優勝の喜びをチームとファン、地域で分かち合いたい」と説明する。