選手らのサイン入りユニホームを手にする石田さん。手前の料理はイタリア遠征で提供した料理の火鍋=6日午後、鹿沼市内

 4年に1度のラグビーワールドカップ(W杯)が8日(日本時間9日未明)、フランスで開幕する。鹿沼市府中町の中華料理店「Chinese(チャイニーズ)恵泉」のオーナーシェフ石田篤(いしだあつし)さん(46)は8月19日から約2週間、日本代表「ブレイブブロッサムズ」のイタリア遠征に専属シェフの一人として帯同し、選手たちの胃袋を支えた。本大会を前に一足早く帰国したが、「本当に誇らしい時間だった。心から応援したい」と遠く離れた栃木の地でエールを送る。

◇ラグビー日本代表・W杯の情報はこちら

残り:約 619文字