栃木農業高「そばクラブ」のメンバーにそば打ちを教わる他校生たち

 【栃木】県内の農業関係の高校7校で構成する県学校農業クラブ連盟の研修会が20日、栃木農業高で開かれ、同校そばクラブの生徒5人が同連盟役員の生徒35人にそば打ちを指導した。

 同連盟は、県内の農業の魅力を知ることや食育などを目的に、年2回研修会を実施。今回は同クラブが設立2年目を迎えたことなどから、初めて部員がそば打ちを指導した。