北海道電力は23日、地震で停止し21日に試運転を始めた苫東厚真火力発電所2号機の機器の一部に新たな不具合が見つかり、今週前半を予定していた再稼働が10月中旬以降に遅れると発表した。