県都も熱く 3000人、ブレックスPV観戦

 宇都宮市江野町のオリオンスクエアでも27日、地元から栃木ブレックスに大きな声援が送られた。同所のパブリックビューイング(PV)には約3千人(主催者発表)が詰め掛け、決勝が行われた代々木第一体育館(東京都)さながらに黄色に染まった。

 会場は試合前から多くの人が駆け付け、勝利への熱気が立ち込めた。試合開始から大きな声援が送られ、第2クオーターで徐々に点差を広げると会場の熱気は一段と高まった。

 第3クオーターで逆転を許す展開にもファンたちは「レッツゴー栃木」などとエールを送り続けた。第4クオーターの終了間際にはファンたちは総立ちとなって応援。初代王者を決めた瞬間、この日一番の歓声が上がり、ファンたちは喜びを分かち合った。