多くの観光客らで賑わった餃子祭り

 【日光】恒例の「鬼怒川温泉餃子(ぎょーざ)祭り」(同実行委員会主催)が22日、鬼怒川温泉大原のテーマパーク「東武ワールドスクウェア」特設会場で始まった。県内外から親子連れなどが訪れ、焼きたてのギョーザを食べ比べるなどして楽しんだ。23日まで。

 鬼怒川・川治温泉の活性化を目指して始まったイベントで、15回目の今年は「宇都宮餃子会」に加盟する「青源」や「味一番」など有名店8店が並び、1皿4個入り250円(税込み)で味を競った。