オイルにくぐらせた豚肉に生野菜を包んで食べるオイルしゃぶしゃぶ

 夜風が涼しくなり、早くも鍋をつつきたくなった。何鍋にしようかと悩む中、8月下旬にオープンしたばかりの店の一押しに「新感覚オイルしゃぶしゃぶ」の文字。アヒージョみたいな感じかな? 想像もつかないまま、ひとまず店に足を運んだ。

 Web写真館に別カットの写真

 店長の篠崎亮良(しのざきあきよし)さん(34)に教わりながら「オイルしゃぶしゃぶ」(1人前税込み1350円)に挑戦。味付けした白絞油を火に掛けたら、県産やしおポークをくぐらせ、タマネギのスライスやダイコンのつまなどをくるむ。オイルに包まれたことで豚肉はうま味が凝縮され、生野菜と一緒に食べるとさっぱりとした味わいになる。なるほど、確かに新感覚だ。

 なんとこの白絞油、ダイエットや美肌に効果があるオメガ3の含有量が、オリーブオイルの10倍という。肉と油。敬遠しがちな組み合わせなのに罪悪感無く食べられるのがうれしい。

 鳥取産の大山鶏を備長炭で焼いた串焼き(税込み190~300円)もお薦め。日本酒や焼酎はその時季の旬を意識して仕入れるため、訪れる度に違ったお酒と出会えそうだ。

 食欲の秋。食べ過ぎに注意しないといけないけれど「ダイエット効果もあるし!」と言い聞かせ、いつもと違ったしゃぶしゃぶをたっぷりと堪能した。

 メモ 宇都宮市中央本町1の3マルヨシビル2 1階▽営業時間 午後5~11時▽定休日 日曜、祝日▽(問)028・616・8778