中心街ドーナツ化解消へ レコードでにぎわい創出 宇都宮・商店主ら会設立

 【宇都宮】ドーナツ盤でドーナツ現象を吹き飛ばせ−。レコードで酒場を盛り上げ地域活性化につなげようと、中心市街地の商店主らが「とちぎドーナツの会」を設立し、25日に江野町の宮カフェで発起イベント「とちぎドーナツの夕べ」を開いた。酒場の開店時に流すオリジナルソングを手掛けるなどして、中心市街地に人を呼び込むのが狙い。

 同会のメンバーは約1年前から、県内のご当地アナログレコードを聴きながら地ビールを楽しむイベント「ドーナツナイト」を試験的に実施してきた。レコードを持ち寄るなどして酒場に長居する来場者が多かったため、街なかにある酒場の魅力を発信し、街のにぎわいを創出しようと同会の発足を決めた。

 発起イベントには斎藤代表ら同会のメンバーが出席し、来場者の前でドーナツ化現象に立ち向かう決意を表明。地ビールや、ドーナツの穴をクリームなどで埋めたオリジナルメニューを販売するなどして始動を祝った。