旅行関係者などが商談している北関東3県の共同ブース=21日午後、東京都内

観光パンフレットなどが置かれた本県のブース=21日午後、東京都内

旅行関係者などが商談している北関東3県の共同ブース=21日午後、東京都内 観光パンフレットなどが置かれた本県のブース=21日午後、東京都内

 世界最大級の旅行博とされる「ツーリズムEXPOジャパン2018」(日本観光振興協会など主催)が22、23の両日、東京ビッグサイトで一般公開される。栃木、茨城、群馬の北関東3県が初めて共同ブースを出展し、観光スポットのPRや特産品の試飲試食、販売などを行う。

 3県の共同出展は、旅行最大手のJTBが3県を対象に10月から全国で展開する旅行キャンペーン「日本の旬 北関東」をきっかけに企画された。共同出展した15ブースのうち、本県は6ブースを出展している。