チップス発売30年、記念の「新生姜味」 岩下食品、山芳製菓とコラボ SNSの交流が後押し

チップス発売30年、記念の「新生姜味」 岩下食品、山芳製菓とコラボ SNSの交流が後押し

 岩下食品(栃木市沼和田町、岩下和了(いわしたかずのり)社長)と山芳製菓(東京都板橋区、山崎光博(やまざきみつひろ)社長)は、コラボレーション商品「ポテトチップス 岩下の新生姜(しんしょうが)味」を共同開発し、23日、全国のローソンで先行発売した。

 岩下食品によると「岩下の新生姜味のポテトチップスを食べてみたい」との声が寄せられ、2014年10月から両社が会員制交流サイト(SNS)で交流する中、両社の主力である「岩下の新生姜」「わさビーフ(R)」が今年ともに発売30周年を迎えることから、記念企画として開発した。