上場を祝い鐘を打つ森下社長=10日午前、東京都内

上場後、記念撮影する森下社長(前列中央)=10日午前、東京都内

上場を祝う鐘の横に立つ森下社長=10日午前、東京都内

上場通知書を手にする森下社長=10日午前、東京都内

上場通知書を手にする森下社長=10日午前、東京都内

上場を祝い鐘を打つ森下社長=10日午前、東京都内 上場後、記念撮影する森下社長(前列中央)=10日午前、東京都内 上場を祝う鐘の横に立つ森下社長=10日午前、東京都内 上場通知書を手にする森下社長=10日午前、東京都内 上場通知書を手にする森下社長=10日午前、東京都内

 コインランドリー事業のフトン巻きのジロー(宇都宮市上戸祭町、森下洋次郎(もりしたようじろう)社長)は10日、東京証券取引所が運営する機関投資家らプロ向けの株式市場「東京プロマーケット」に上場した。東証でのセレモニー後、記者会見した森下社長は「今日から第2の創業期として気を引き締めていきたい」と述べた。

 同社は2017年に沖縄県で創業し、20年に本社を本県に移した。独自に開発した専用ネットと結束バンドで布団の丸洗いができるコインランドリーを運営。全国で直営店やフランチャイズ店など計116店舗を展開する。

残り:約 250文字