バスケットボール女子W杯、3点シュートに期待がかかる日本代表の宮沢夕貴

 【テネリフェ(スペイン)共同】バスケットボール女子の世界選手権にあたるワールドカップ(W杯)は22日にスペインのテネリフェで開幕する。世界ランキング13位でC組の日本は、日本時間23日未明に世界2位のスペインとの初戦に臨む。

 2016年リオデジャネイロ五輪8強でトム・ホーバス監督が率いる日本は、速攻からシューター宮沢夕貴(JX―ENEOS)らが3点シュートを多投する戦術でメダル獲得を狙う。2戦目は世界28位のベルギー、3戦目は同22位のプエルトリコと対戦する。

 1次リーグは16チームが4組に分かれて争う。決勝は30日(日本時間10月1日未明)に行われる。