那須の八幡ツツジ群落、間もなく見頃に 新緑に花の色映える【動画】

那須の八幡ツツジ群落、間もなく見頃に 新緑に花の色映える【動画】

 那須町湯本の「八幡ツツジ群落」で、ピンク色のツツジが観光客らの目を楽しませている。22日の時点ではつぼみも見られ、開花は全体の4~5割ほど。那須町観光協会によると24、25日あたりが見頃だという。

 同所は23ヘクタールの敷地に約20万本のツツジが群生し、那須連山も間近に見える。敷地内には木道や展望台もあり、県内外から多くの観光客を迎えている。

 那須高原では22日、今年最高の27・8度を記録。強い日差しが降り注ぎ、新緑とツツジのコントラストをより強めた。群馬県太田市から訪れた大島美智子(おおしまみちこ)さん(70)は「館林にもツツジの名所があるが、こちらは緑が多いので花の色が映えてきれいですね」と話していた。