指導を受けながらツリークライミングに挑戦する子どもたち

職員の先導で、ナイトハイキングをする子どもたち

指導を受けながらツリークライミングに挑戦する子どもたち 職員の先導で、ナイトハイキングをする子どもたち

 【那須】少年自然の家や青年の家など、県内外に4カ所ある県立青少年教育施設を4泊5日で巡る自然体験ツアーが、7月31日~8月4日に町内などで行われた。これまでは施設ごとにイベントなどを開催していたが、初めて4施設が連携して実施した。ツアー初日の内容を企画、実施したのは湯本の県立なす高原自然の家。県内の小学6年生34人が参加し、施設周辺を舞台に行われたツリークライミング、ナイトハイキングの体験の様子を紹介する。

 ツアーは子どもたちが自然体験をする重要性を普及、啓発する目的で、県、町教委などでつくる「那須からおこそう、体験の風」実行委員会と各施設が共催した。

残り:約 973文字