痛車600台とコスプレ大集合 渡良瀬川河川敷でひめたま祭 足利

痛車600台とコスプレ大集合 渡良瀬川河川敷でひめたま祭 足利

 【足利】アニメキャラクターなどを車やバイクの車体に施した痛車(いたしゃ)の展示やコスプレを楽しむイベント「足利ひめたま祭」(同実行委員会主催)が21日、渡良瀬川河川敷の中橋緑地多目的広場で開かれ、県内外から多くの来場者でにぎわった。

 イベントは7年前に始まり、今回で13回目。富田勘也(とみたかんや)実行委員長(52)は「いろんな趣味を持った人たちが集まって盛り上げ、まちおこしにもつながれば」と話している。

 今回は過去最多となる約600台の痛車が集結し、川の両岸をカラフルに彩った。ステージではコスプレーヤーによる初の公開結婚式も実施。来場者はお気に入りの痛車やコスプレを撮影したり、グルメを味わったりしていた。

 毎回参加しているという東京都大田区、会社員橋上誠一(はしがみせいいち)さん(26)は「イベントの規模がちょうど良くて、仲間との交流もマイペースに楽しめる」と満足そうだった。