夢のチケット、徹夜組も 先行販売、下野新聞本社に長い列 8月、日光でアイスショー

 日光市の日光霧降アイスアリーナで8月5、6の両日開催される下野新聞創刊140周年プレイベント日光東照宮「国宝 陽明門平成の大修理」完成記念プリンスアイスワールド2017 in NIKKOのチケット先行販売が20日、宇都宮市昭和1丁目の下野新聞社本社で行われた。徹夜組が出たほか、販売開始の午前10時には県内外から詰め掛けた約200人が列を作った。

 プリンスアイスワールドは、プロスケーターの荒川静香(あらかわしずか)さんやアイスワールドチーム、ゲストの安藤美姫(あんどうみき)さんらが出演。

 先行販売の一番乗りは、20日午前0時前から並んだ茨城県古河市仁連(にれい)、自営業中村清(なかむらきよし)さん(67)。中村さんは「荒川さんや安藤さんの演技が楽しみ」と、公演が待ちきれない様子で話した。

 一般販売は26日から、チケットぴあなどで販売。下野新聞社では一般販売は行わない。