「レモン牛乳」をPRした栃木乳業のブース=19日午前、東京都千代田区

 地方創生や被災地支援などを目的にした商談会「2018“よい仕事おこし”フェア」が19日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで始まった。目玉商品として、47都道府県産米をブレンドして造った日本酒「絆舞(きずなまい)」と「おむすび」が販売され、県産米には「とちぎの星」が使われた。20日まで。

 全国の信用金庫でつくる実行委員会が主催し今年で7回目。東日本大震災や熊本地震のほか、今年相次いだ西日本豪雨、台風21号、北海道胆振東部地震の被災地復興もテーマに掲げた。