宇都宮市は15日、同市を舞台に行われるアジア最高峰の自転車ロードレース「ジャパンカップサイクルロードレース」を10月20~22日の日程で開催する、と発表した。

 国際自転車競技連合(UCI)の最上位カテゴリー・オークラスに位置するメインのロードレースは最終日の22日、同市の森林公園周回コースで行う。今年で第26回となる伝統のレースで、世界のトップレーサーたちが古賀志山を舞台に激闘を繰り広げる。

 20日はオリオンスクエアで出場チームを紹介する「チームプレゼンテーション」を開催。21日は大通り周回コースで、今年で第8回を迎えるクリテリウムを行う。