【宇都宮】市と市内の経済団体などでつくる宇都宮ブランド推進協議会(古池弘隆(こいけひろたか)会長)は、宇都宮の暮らしの新鮮な情報や魅力を市民目線で発信する「愉快ライター」を募集している。衣食住や観光、イベントなどを取材し、市の公式フェイスブック「宇のコト」に投稿してもらう。

 初代の愉快ライターには20代~60代の9人が参加し、季節に応じたイベントや観光、子育てなどの話題を記事や写真、動画を織り交ぜ発信した。市出身のスポーツ選手などにインタビューするライターもおり、活動終了時の昨年度末には「いいね!」やシェア数などが多く読者の関心を広く集めた3人のライターを表彰した。

 15歳以上(中学生不可)の市内在住か通勤通学者で、インターネットを使った作業ができる人。募集は10人程度。6月16日締め切り。