【マカオ共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は18日、マカオで準々決勝第2戦が行われ、鹿島が天津権健(中国)を3―0で下し、2戦合計5―0で初の4強入りを決めた。