ブレックス、声で支えた10年間 DJkei・菊池さん勇退

 栃木ブレックスのホームゲームでMCとして会場を盛り上げてきたDJkeiこと菊池元男(きくちもとお)さん(51)=宇都宮市東峰町=が、今季レギュラーシーズンホーム最終戦を最後にMCを退いた。「声」でチームを支えてきた10年。「辞める寂しさはなくて、何だか、うれしかった」としみじみ振り返った。

 4月30日にブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で行われた千葉戦で最後の仕事を終えた。フリーラジオパーソナリティーの菊池さんは、クラブが創設された2007年以降ずっと、ホームゲームやファン感謝祭などのイベントで司会を務めてきた。

 「チームが悪い状態のときに離れるのは嫌だった」と打ち明ける。10年目という節目は関係なく「会場の雰囲気、入場者数、ファンの熱い思い、それぞれが自分の目標に達した」と、一線を退くことを決意した。