ジュニアの部中学男子で優勝した石川(鹿沼東)の1番ティーショット=県民ゴルフ場

県知事盃ジュニアの部の各部門を制した渡辺、横山、石川、武沢(左から)=17日午後、県民ゴルフ場

ジュニアの部中学男子で優勝した石川(鹿沼東)の1番ティーショット=県民ゴルフ場 県知事盃ジュニアの部の各部門を制した渡辺、横山、石川、武沢(左から)=17日午後、県民ゴルフ場

 第53回県知事盃争奪ゴルフ競技大会は17日、高根沢町の県民ゴルフ場でジュニア4部門の決勝を行い、中学男子(6396ヤード、パー72)は石川巧(いしかわこう)(鹿沼東3年)が1アンダー、71で優勝した。中学女子(5946ヤード、パー72)は横山珠々奈(よこやますずな)(氏家3年)がイーブンパー、72で2連覇を果たした。

Web写真館に別カットの写真

 石川は前半アウトで3バーディーを奪い、2アンダー、34でトップで折り返した。後半は2バーディー、3ボギーでスコアを落としたが、前半の貯金で逃げ切った。石川は小学高学年以来、3年ぶりの頂点。前回女王の横山は安定したゴルフで3バーディー、3ボギーにまとめ、2位に11打差をつけて圧勝した。