「駆け上がる」春 稚アユの遡上始まる 那珂川【動画】

「駆け上がる」春 稚アユの遡上始まる 那珂川【動画】

 天然アユが遡上(そじょう)する那珂川で6日、稚アユが早瀬を“駆け上る”姿が見られた。

 那珂川町小川を流れる那珂川では、稚アユが水しぶきの上がる岩場の間をリズミカルにジャンプ。体長数センチとなった銀鱗(ぎんりん)を見せながら上流を目指した。那珂川南部漁協小川支部の鈴木辰雄(すずきたつお)支部長(76)は「アユの遡上は4月13日から見られ、例年より10日ほど早い。魚影も濃く今年は釣果が望めるのでは」と話していた。

 那珂川では今後、アユ釣りの解禁や「大やな」が掛けられ、本格的な観光シーズンを迎える。