市観光協会に設置されているガチャガチャとスタンプラリーの記念品

 【下野】市観光協会(オアシスポッポ館)内に設置されたご当地アニメ「サクラノチカイ」のガチャガチャ(カプセル自動販売機)が人気を集めている。アニメに登場するキャラクターがデザインされた缶バッジとキーホルダー計17種類が8月下旬に発売し、約3週間で約340個売り上げるなど好評だ。

 アニメのスタンプラリー第2弾に伴い発売。今春行われた第1弾には500人が参加した。今回は定員を1千人に倍増した。アニメにゆかりの市内6カ所を巡ると、記念品としてポケットうちわがもらえる。

 缶バッジやキーホルダーには市観光大使「瓜田瑠梨(うりたるり)」などをデザイン。1回200円。現在キーホルダーは品切れとなっている。複数回購入していくファンも多いという。

 今月2日にはアニメの声優も登場した「聖地巡礼ツアー」が市内で行われ、県内外から約40人が参加するなど盛り上がりを見せた。同協会の川嶋恵美子(かわしまえみこ)事務局長は「予想以上の反響。ガチャガチャは観光協会でしか購入できないので、ぜひ足を運んでほしい」と話した。

 今月末からキーホルダーを補充し、秋バージョンの商品も販売される予定。(問)同協会0285・39・6900。