高原山・豊月平で放牧始まる 塩谷【動画】

高原山・豊月平で放牧始まる 塩谷【動画】

 【塩谷】上寺島の町営豊月平放牧場で1日、ことし最初の入牧が行われ、牛22頭の放牧が始まった。牛舎で冬を越した牛たちは、青々とした草原を走り回り元気な声を響かせた。

 放牧場は、高原山の中腹にあり標高約700メートル、広さ約40ヘクタール。午前10時半すぎ、専用のトラックに乗り到着した牛は体重測定や健康状態の検査を受けた後、次々と牧草地に放された。

 入牧したのは和牛11頭、ホルスタイン11頭で、いずれも妊娠中の繁殖牛。夏場に涼しい高地の放牧場で過ごすことで、採食量や運動量が増え健康な母体になるという。11月中旬まで過ごす予定。

 作業を終えた町酪農組合の高橋主典(たかはしかずのり)組合長(64)は「足腰を強くして丈夫な子牛を産んでほしい」と目を細めていた。