篠原ともえさん監修の御朱印帳、輪王寺が作製 日光、1000部限定 

 【日光】山内の世界遺産日光山輪王寺は、「御朱印ガール」として知られるタレント篠原(しのはら)ともえさんがプロデュースした御朱印帳を1千部限定で作製した。パステル色のかわいらしいデザインで、若者にも仏教に親しんでもらう。

 修行堂「常行堂」の本尊などの仏像5体が3月、46年ぶりの修理を終えたことを記念。参拝者と御朱印希望者に女性や若年層が多いことも受けて企画した。

 表紙を手掛けた篠原さんは、仏像5体が「癒やし」などを象徴するクジャクに乗った姿であることに注目。優しい色使いのクジャクをデザインした。堂内で購入できる。3千円。