JAなすのが導入を予定する移動型店舗車

 JAなすの(菊池秀俊(きくちひでとし)組合長)とJAはが野(黒崎宣芳(くろさきのぶよし)組合長)は14日までに、改装2トントラックに金融サービス機能などを搭載した「移動型店舗車」を2019年3月から1台ずつ運行することを決めた。県内の移動店舗車は既に運行しているJA佐野と合わせて計3台となる。