プロバスケットボールBリーグの栃木ブレックス(宇都宮市不動前2丁目、鎌田真吾(かまたしんご)社長)は14日、2018年6月期決算を発表し、売上高は前期比17%増の12億66万円、税引前当期純利益も43%増の3410万円に伸び、5期連続黒字を達成した。