「新世代栃木の酒」180種を披露 東京で発表会

 県酒造組合実行委員会主催の新酒発表会が26日、東京都品川区内で行われた。「新世代栃木の酒」と銘打ち、県内の醸造家「下野杜氏(とうじ)」らの自信作を中心に本県の蔵元26社の地酒約180種が披露され、都内の日本酒愛好家らを魅了した。