アイスバックスDF高橋淳一が現役引退 日光市出身、25日に県庁で会見

 アイスホッケーアジアリーグ・HC栃木日光アイスバックスのDF高橋淳一(たかはしじゅんいち)(39)=日光市出身=が現役を引退することが24日、分かった。25日に県庁記者クラブで会見を行う。

 高橋は日光高(現日光明峰高)から古河電工に入部し、廃部を経て発足したバックスの中心選手に成長。2001年には日本代表に初選出された。04~10年は王子でプレーし、11年からバックスに復帰。守備の要として同年のリーグ準優勝に貢献した。13年にはプレーイングコーチ(選手兼任コーチ)を務めた。