学生ら100人が参加、企業情報を収集 商議所が就職ガイダンス 足利

 【足利】足利商工会議所主催の地域企業就職ガイダンスが21日、通3丁目の同商議所で開かれ、来春卒業予定の大学生や短大生、専門学校生など、リクルートスーツに身を包んだ100人余りが企業人事担当者の説明を熱心に聞いた。

 今年の参加企業は市内の製造業や金融業など35社。「幹部候補生を採用したい」という常見町2丁目、コンクリート製品製造業の飯塚悦子(いいづかえつこ)社長は「地味な会社なので、まずは学生たちに存在を知ってほしい」と昨年に続いて参加した。市役所や同商議所もブースを設けた。