» 動画ページへ

杉並木の日光街道を晴れやかにパレードする参加者たち=21日午前10時55分、日光市瀬川

 6月24、25の両日に日光市で開かれる先進7カ国(G7)男女共同参画・女性活躍担当相会合を盛り上げようと、同市内で21日、女性ライダーらによる安全祈願パレードが行われた。

 会合開催を記念し、会合の成功と交通安全を祈願して市民有志が企画した。

 県内外から女性ライダー約30人を含む約100人が、女神の田心姫命(たごりひめのみこと)を祭る同市今市の瀧尾神社に集結。粉川昭一(こなかわしょういち)日光市長や本県選出の国会議員らも駆け付け、安全祈願神事のほか、女性ライダーによる女性活躍についての宣言などを行った。

 その後、参加者らは同神社を出発し同市上鉢石(はついし)町の神橋付近まで、さっそうとバイクでパレードした。

 参加したハーレーダビッドソンの愛好家で組織する「ハーレーオーナーズグループ栃木チャプター」の松本真奈美(まつもとまなみ)さんは「今日は楽しく走らせてもらった。(会合を契機に)女性がいろんな所で活躍できる社会になれば」と話した。