山岳の情景を中心とした写真展

 【那須烏山】熊田の元日本山岳写真協会員神野紘宇(かんのひろいえ)さん(83)の写真展「山からの便り」が24日まで、市南那須図書館展示ホールで開かれている=写真。

 那須町の那須岳(茶臼岳)や福島県の駒止湿原など、四季折々の山岳写真33点を展示している。

 神野さんは旧南那須町職員だった30歳前後で登山を始め、10年ほど前まで山岳写真を撮りためていた。自身の傘寿を記念し、新型コロナウイルス禍の落ち着きを踏まえて開催した今回の写真展は、過去の作品からえりすぐりを並べた。

 神野さんは「四季折々の自然の美しさを見てほしい」と来場を呼びかけている。