清楚な雪白色、ミズバショウ見ごろ 日光・上三依水生植物園

 【日光】約300種、約3万株の山野草などを植栽している上三依水生植物園の湿性植物池で、ミズバショウが見頃を迎え、訪れた人を楽しませている。

 ミズバショウは約1500株が植えられ、雪白色の清楚(せいそ)な姿を見せている。栽培が難しく珍しいキバナミズバショウも15株植栽され、白色の群生に黄色のアクセントを添えている。

 同園は冬は閉鎖し現在、プレオープン中。15日に開園を迎える。