10日午後3時19分ごろ、益子町芦沼の国道123号で、同町、アルバイト従業員女性(21)の軽乗用車が道路外のガードパイプに衝突した。女性は意識不明の重体。

 真岡署によると、現場は直線で、女性は南進中に道路左側に逸脱しガードパイプに衝突したという。同署で事故原因などを調べている。