第71回秋季県高校野球大会は10日、清原球場など3会場で1回戦7試合を行った。

 ◇栃木県高校野球特集

 昨年大会優勝の国学栃木は七回降雨コールドで真工に3-5に敗れた。

 文星付、青藍泰斗、足工、宇都宮がコールド勝ち。大田原は6-2で上三川を下した。清原球場の第3試合、鹿沼東―茂木は三回を終わって茂木が2-1とリードしていたが、雨のため中止となり、11日の清原球場第3試合で再試合を行う。

 大会第4日は11日、清原球場で1回戦3試合を行う。

<第3日の全試合結果>

1回戦 文星付 10-0 矢板東

1回戦 青藍泰斗 12-1 烏山

1回戦 足工 12-1 足利清風

1回戦 宇都宮 7-0 幸福

1回戦 大田原 6-2 上三川

1回戦 真工 5-3 国学栃木

1回戦 茂木vs鹿沼東(雨で中止、再試合 11日第3試合へ)