栃木SC、宮崎キャンプスタート ランニングなど軽め調整

 J2栃木SCは2日、宮崎県都城市の高城運動公園で春季キャンプをスタートした。12日までの11日間、チーム力の底上げや攻守の連係確認などを図り、3季ぶりのJ2復帰初戦となる25日のホーム大分戦に臨む。

 選手らは2日早朝にJR宇都宮を出発し、正午前に宮崎空港に到着。現地で都城市や観光協会関係者から歓迎を受けた後、午後4時から約1時間半練習を行い、ランニングやパス回しなどで軽く汗を流した。

 横山雄次(よこやまゆうじ)監督は「移動もあったので、あまり負荷を掛けないトレーニングが中心。明日から本格的な練習に取り組む」と意欲を見せていた。