サークルメンバーと一緒にキーボードを弾く利用者ら(左)

 【日光】市内のピアノサークル「大嶋ピアノサークル」(五味渕一友(ごみぶちかずとも)会長)による病院などでの慰問コンサートが7日、木和田島の介護老人保健施設「見龍堂メディケア木和田」で開かれ50回目を迎えた。「普段コンサート会場へ行けない人にも音楽を楽しんでもらおう」と2007年12月から始めた取り組みは、演奏の披露だけでなく、患者や利用者と一緒に歌い、奏でることが特徴。中山典男(なかやまのりお)副会長は「音楽の力で利用者に元気を分けられるなら、今後もどんどん開催したい」とさらなる“共演”に意欲を見せた。