新たな表示板が設置された「いちごバス停」

 【鹿沼】市は「バスの日」の20日までに順次、市運行の「リーバス」(コミュニティーバス)の停留所70カ所を、イチゴをあしらったデザインの表示板を置く「いちごバス停」にする。

 停留所名の表示板(縦30センチ、横40センチ)は「いちご市 リーバス」の文字を入れ、時刻表の表示板(縦40センチ、横31センチ)はイチゴの形に切り抜き、市のシンボルキャラクター「ベリーちゃん」のデザインに仕上げた。