高橋(旭)3年連続2冠 女子100平泳ぎ 栃木県中学総体・競泳

高橋(旭)3年連続2冠 女子100平泳ぎ 栃木県中学総体・競泳

 県中学総体は29日、県立温水プール館ほかで競泳や陸上、剣道などに熱戦を展開した。競泳は女子100メートル平泳ぎで高橋奈々(たかはしなな)(旭)が1分11秒61の大会新記録で3連覇。200メートルと合わせて3年連続の2冠を達成した。男子100メートルバタフライの宇賀神海斗(うがじんかいと)(今市)も56秒94の大会新記録を樹立した。

 剣道は女子団体の壬生が5連覇。男子個人は早乙女(そおとめ)大葵(だいき)(鹿沼東)が初優勝を飾った。陸上は女子四種競技で渡辺里咲(わたなべりさ)(一条)が2843点を獲得し、大会新記録。男子3年100メートルはマデロ・ケンジ(佐野城東)、女子3年1500メートルは平山萌花(ひらやまもえか)(若松原)がそれぞれ頂点に立ち、前日のレースと合わせて2冠に輝いた。