全国高校選抜スポーツは27日、静岡県の掛川市つま恋リゾート彩の郷多目的広場ほかで行われた。アーチェリーの混合で本県の舘野磨生(たてのまう)(学悠館)、関口愛美佳(せきぐちあみか)(鹿沼)組がベスト8と健闘した。

 舘野・関口組は予選で1185点をマークし、決勝トーナメントに進出。準々決勝で強豪の大阪代表ペアと好勝負を繰り広げたが、4−5で惜敗した。空手は女子団体形を行い、作新は3回戦で東大阪大敬愛(大阪)に敗退。レスリング男子団体は足工大付が2回戦で沼津城北(静岡)に惜敗。剣道は男女団体を行い、女子の矢板中央と文星女が2回戦、男子の小山と佐野日大は1回戦で敗退した。