野球独立リーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)の今季最終戦(対群馬戦)が9日午後1時から、小山運動公園野球場で行われる。前巨人の村田修一(むらたしゅういち)内野手は今季限りでユニホームを脱ぐ決意を示唆しており、この試合が事実上の引退試合になる可能性が高い。当日の前売り券の売れ行きは絶好調で球団の広報担当者は「村田選手への感謝の気持ちも込めて最終戦を盛り上げたい」と話している。

 栃木GBは5日現在で東地区4位。日本一決定戦への進出を懸けて行う東地区プレーオフへ進出の可能性は8月下旬に消滅している。